北九州市 小倉北区 オフィス 様の イタチ 対策


イタチ対策を小倉北区のオフィスにて

北九州市小倉北区の企業様から、「ネズミかイタチは分からないけど事務所で音がゴソゴソしたり、匂いがして困っているのでどうにかして欲しい」というご相談を先日より頂いていました。本日イタチが入ってこないように侵入防止の穴塞ぎの施工と、室内と床の除菌消臭の施工をさせて頂きました。イタチは山の近くだけでなくビルが立ち並ぶ街のなかでも出没・そしてまた、たくましく?・・生活しています。

 

作業初めは、段取りとしてイタチの匂い消しの為に除菌消臭剤を空間噴霧しますのでビニールで養生と、床のパネル外しを行います。

 

 

イタチ君、床のあちこちにウンチを

床のパネルを剥いで出来る限りの清掃を行います。この時に室内の机や椅子、又は応接セット等のオフィス家具を動かすのですが、こちらの会社様は既にご若い担当スタッフ様が、ある程度を動かして下さっていました。パネルを上げて清掃もします。

 

 

清掃も

 

イタチの侵入可能な大きさはこれです。

イタチが入って来る侵入口と見られる箇所を色々な方法で封鎖していきます。イタチは狭い場所でも入ってきます。約3㎝位の穴があれば侵入することが出来ると言われています。3㎝というのは500円玉の直径が約2.6㎝ですのでこれより少しだけ大きい穴があればイタチは侵入することが可能という事です。

 

侵入口塞ぎ

侵入口と見られる箇所を封鎖していきます。封鎖方法は、金網・コーキング・パンチングメタル・等です。 この侵入口を封鎖していくのが、慣れたものでないとうまくいかない作業です。弊社内でも、入口探しが的確にできる社員は限られてきます。90%位を封鎖して残りの10%でイタチが自由に出入りしてこれまでと何も変わらないということになっては施主様が迷惑します。弊社のイタチ係長??がイタチの侵入口の封鎖の施工をすると殆どの場合が一回で止まります。その封鎖したいくつかの例がこちらです。

 

このような場所が侵入口の封鎖箇所です。

 

 

 

 

 

 

他にも封鎖箇所はいくつもありますが、これはほんの一例です。このようにしてイタチの侵入口を封鎖していきます。

 

除菌・消臭

弊社が行う除菌・消臭のメカニズムはこうです。酸性リン酸エステル化合物という消臭の成分をメインにしている消臭剤です。この消臭成分が悪臭成分を分解して臭いが消える効果を発揮します。芳香剤を使って、不快でいやな臭いをマスキングしてごまかす商品とは違います。作業の様子はこちらです。

 

 

素晴らしい会社

簡単に申しますとこれが本日の作業内容です。この作業の始まり、そして作業の合間に感動したことがありました。見出しの素晴らしい会社というのは、弊社あい営繕ですと言いたいところですが、今日の施工させていただいた会社様のことです。

 

何かと言いますと、先ず、弊社が到着前に邪魔になる床上の家具類は移動していただいておりまして、弊社が行う作業が実に捗りました。次に、ご担当のスタッフ様は若い女性であるにも関わらず、床のパネルを剥がす作業を「私がやりますっ!」と言ってサッと手伝ってくれたり、イタチのウンチがある所もさっととったりと、若い女性なら、皆嫌がる汚いことも爽やかな顔でキビキビと動かれます。こちらが、「えっ、うそやろ?」と爽やかすぎる対応にビックリでした。

 

仕事を依頼するクライアントというおごりは全く感じられません。それより、「どうかお願いします!」という作業前の最初のご挨拶も、末端のスタッフさんというより会社の代表者の方とお話させて頂いているような感じでした。部外者という対応をなさる方がいません。どのスタッフ様も当事者でした。

 

若い男性スタッフの方も爽やかでテキパキと動かれます。汗を拭きながら「次はどうしましょうか?」と仰います。弊社も、「すいません、そのまましとって下さいうちがやりますので。」と申し上げるのですが、「いいですいいですっ」と言って作業場近くを離れられる様子はありません。休みで出勤してきているそうですが、嫌々にやってる様子なんて微塵もありませんでした。それでいて全く嫌味がありません。どの方も。本当!実に爽やかです。こちらが恐縮してしまうくらいでした。

 

どのスタッフさんも今日のイタチ対策の施工のことは事前に聞いてはおられたでしょうが、部外者みたいに対応なさる方はおられませんでした。成績に関係する、お客さんでもない業者の私たちへの対応にびっくりでした。あるんですね。こんな教育の行き届いた会社が。。直接お名前を出して、「ここの会社は素晴らしいスタッフさん達です!」とお名前を出して宣伝したいくらいです。

 

なさっている業務内容の詳しいことはわかりませんが、このスタッフさん達のなさる仕事ならピカイチの筈です。 

 

この人たちならどんな商品やサービスを取り扱っていても、お客さん達に圧倒的な人気と支持を受けて、スーパーセールス間違いないだろうと感じました。弊社もこの方たちのようにありたいものです。今日は仕事をさせて頂いた一現場というより、一流の若いスタッフさん達に「気持ちの良い対応を」教えられました。感動です。有難うございます。