福岡県北九州市八幡西区のお宅のイタチ侵入経路!

「天井裏で物音がするので、小動物が入っている感じがする。

調べて欲しい」ということで、福岡県北九州市八幡西区のお客様からのご依頼でした。

北九州市八幡西区で良く見かける、イタチの侵入経路調査をさせて頂きました。

夜な夜な屋根裏を走り回り鳴き声もするので、困っているというご相談でした。

今日のイタチの侵入経路をズバリ一言で申し上げます。

外のミカンの木が侵入経路

早速、イタチ駆除の追い出しを

この時期は狩猟時期ではありませんのでイタチを捕獲する場合は届け出をして許可をとらないと出来ません。

また、イタチのメスは狩猟時期であっても捕獲は禁止されていますので被害の状態を写真に撮って、このような被害があるので許可をお願いしますと、各自治体に許可願を出す必要があります。

こうした許可願を出して、捕獲という方法をとった方が駆除の確実性は増しますが、お客様としては家の中に害獣がすみ着いていることが嫌で、少しでも早く対策を取りたいというのが一番のご希望でした。

弊社は追い出しから始める害獣駆除方法でも十分に駆除は可能です。

 

当社と北九州市八幡西区のホームページとのバナーリンク

 

イタチ駆除の方法

イタチそのものを捕まえる捕獲と、イタチを棲みついた場所から追い出す、追い出しの駆除方法があります。

 

本日の調査見積もりのお客様の場合は、イタチ駆除の為の料金や駆除方法、そして保証のことなど、「十分納得しているので」急ぎで「追い出し」の駆除方法で作業をしてほしいというご依頼でした。

 

イタチに限ったことではありませんが、イタチ・テン・ハクビシン・アライグマ・アナグマ等の小動物が屋根裏に入って鳴き声や糞尿被害が出てしまった場合の追い出し方法は、強い光を発光させて追い出す方法と、彼らが嫌う臭いのスプレーによる追い出しの方法があります。

 

イタチの侵入経路はこういう場所です

侵入口の特定をしていくのですが、足跡やひっかき傷などをヒントにしていきます。

 近づくとたくさんのひっかき傷が ありますのでわかります。

ミカンの木から家の屋根に飛び乗ったイタチは、そのあと瓦棒のトタン屋根を歩いて廻り、それからいよいよ建物の屋根裏へと侵入するわけですがこちらから侵入しています。

瓦には足跡が、板壁にはよじ登る時の汚れがはっきりと観てとれます。黄色いのはスポンジのかけらです。調査の段階でこうやってイタチの侵入口がどこからなのかの特定をさせて頂き、封鎖をしていきます。

この他、ご希望があればフン清掃、除菌・消臭、傷んだ断熱材の入れ替えの敷設などもやっています。

福岡県内全域対応

弊社が行うイタチ駆除は、北九州市以外でも、福岡県内全域と、山口県下関市と周辺地域、大分県中津市と周辺地域、佐賀県鳥栖市と周辺地域であれば対応させていただいています。

上記の地域ではどのお宅様も出張費はいただくことなく、北九州市のお客様も福岡市のお客様も、久留米市のお客様も宇部市のお客様も、同じ見積金額ということになります。

イタチ駆除の料金相場

弊社の害獣駆除対策は、イタチ駆除・ハクビシン駆除・テン駆除・アライグマ駆除・アナグマ駆除など、作業内容はほぼ同じです。ただ、対象とする小動物で、塞ぐ侵入口の大きさが多少変わる位です。ほぼ同じと思って頂いても構わないと思います。

このところの料金相場としては、

  • 15,800円~ 80,000円以内の場合は全体の約1割位
  • 80,000円~200,000円以内の場合は全体の約3割位
  • 200,000円~300,000円以内の場合は全体の約3割位
  • 300,000円~400,000円以内の場合は全体の約2割位
  • 400,000円以上の場合は全体の約1割位

というのが、施工後の保証を付けさせていただく場合の大体の料金相場です。

上記以外でも、スポット作業(保証なし)として、お客様の予算に合わせて行うことも可能ですので、まずはお電話にてご相談ください。