コウモリが家に来る原因は?その原因と撃退方法をプロが解説!

 

こんにちは。

害獣駆除業者の株式会社あい営繕です。

 

夕暮れになると、コウモリが飛び回っているのをよく見かけると思います。

飛び回っているコウモリが家の中に入ってくる可能性もあり、また家の中に住み着いていたコウモリが飛び回っている可能性もあります。

 

下記のようなお困りごとはございませんか?

  • 『玄関に何かのフンのようなものが落ちている。』
  • 『最近、家のまわりにフンを見かける。』
  • 『壁の中からコソコソ音がする。』
  • 『軒下に黒い点々のようなものがある。』

 

もしかすると、私たち人間の目に見えないところにコウモリが潜んでいるかもしれません。

そこで今回は対処方法をいくつかまとめてみましたので、ぜひ参考にしてください。

 

【コウモリが持つウィルスは怖い!?棲みつかれたら早めの対策を!】

コウモリが家にいたら、どう対処したらいい?

コウモリが家の中に入ってくるケースはよく報告されています。

家のまわりに黒い米粒のようなものが落ちている。もしかしてコウモリ!?

コウモリのフンかどうかを見極める方法は★こちら★

 

コウモリは、捕獲・殺すは禁止!

コウモリはイタチと同様、「鳥獣保護法」という法律が定められており、勝手に捕獲したり殺したりすると法律に罰せられます。

 

コウモリを追い出す方法は?

コウモリに直接触れるのはNG、ライトや燻煙剤(くんえんざい)、コウモリ忌避スプレーなどで追い出すのはOK。

 

コウモリは夜行性で光を嫌がるので、ライトを当てながらうまいこと窓のほうに誘導してあげましょう。

強い光があれば一番ですが、ない場合は懐中電灯の光でも効果的です。

手元に懐中電灯がない場合は、携帯に搭載されている懐中電灯アプリでも少しは効果あると思います。

 

コウモリはさまざまな細菌寄生虫を持っています。

触れると健康面に被害が及ぶ可能性がありますので、間接的に触れないよう外に追い出してください。

 

追い出す方法!自分でやるならこの手順で。

 

追い出し後、除菌・消毒・消臭は確実に!

コウモリを家から追い出した後は、早急に除菌消毒消臭をしてください。

部屋のあちこちを飛び回ったり、壁にぶつかったりした際に細菌や寄生虫がついている可能性が高いです。

 

部屋だけでなくお風呂場・洗面所・トイレなど、またペットがいるご家庭はペットも綺麗にしてください。

 

コウモリが家に入ってくる原因は?

家に出入りする際に玄関を開けたと同時に侵入したり、窓を開けっぱなしにしているとそこから侵入したりすることがあります。

ですが、それはごく稀でたまたま侵入してきたのでそこまで心配する必要はございません。

 

注意するべき原因は下記の2つです。

コウモリが出入りできそうな箇所がある。

コウモリの体調は約5cmほどですが、1cm~1.5cmの隙間があれば簡単に出入りできます。

 

例えば・・・

  • ●通風口や換気口が壊れている。
  • ●屋根裏に隙間がある。
  • ●壁に穴があいている。

など。上記のようなことがあると、コウモリにとっては絶好の侵入ポイントになるわけです。

 

侵入口は必ず封鎖しないと、また同じ穴から侵入してきます。

ですが、いずれも小さい隙間なので素人さんが侵入口を特定して塞ぐのはなかなか難しいので、プロの駆除業者に依頼することをオススメします。

 

コウモリが家のどこかに住み着いている。

コウモリが家のどこかに巣を作って住み着いてしまった場合は一番厄介です。

住み着いて巣を作られてしまうと、「そこが自分の家」と認識するようになり、糞尿や出産をしてしまうのです。

 

〇コウモリが主に巣を作る場所〇

  • 換気口
  • 壁の中
  • 屋根裏
  • 瓦の下・軒下
  • シャッター
  • 雨戸の戸袋

 

「コウモリが来ないようにする方法は?」

「住み着いているコウモリはどのように退治するの?」

 

コウモリを家に入れないためにできること

コウモリの巣を見つけて撃退

まず、巣を見つけましょう。

先ほども紹介しましたが、【換気口・壁の中・屋根裏・瓦の下・軒下・シャッター・雨戸の戸袋】のどこかに必ず巣があるはずです。

撃退するには、燻煙剤(くんえんざい)やコウモリ忌避スプレーを使用したりします。

 

コウモリが出入りする侵入口を塞ぐ

 

よくあるケースは屋根裏・換気口が多いですが、ご家庭によってさまざまなので『侵入口はここだ!』というのがありません。

 

しかし、素人さんが完全に撃退するには負担がかかり、かなり難易度が高いです。

プロの駆除専門業者にご依頼すると、調査から撃退・侵入口の封鎖まですべて行ってくれますので安心できますよ。

 

「駆除業者にお願いしたら、確実に撃退できるの?」

 

コウモリを家から追い出して来なくする完全駆除はプロの業者に相談

 

コウモリ駆除専門業者は確実に撃退します!

すでに巣が作られたりすると、素人さんが駆除グッズを使ってもコウモリを撃退できないことが多いので弊社のような駆除専門業者にお任せいただくのが一番です。

 

コウモリは一度住み着くとそこが居心地のいい住処と認識してしまい、そう簡単には出ていこうとしません。

また、一度追い出せたとしてもまた戻ってきてしまうことがあります。

 

業者用の駆除グッズは非常に強力で効果抜群なんです。

 

弊社は、動画のように『デビルズフラッシュ』という人間でも目を瞑ってしまうほど強い光が出る装置を使ってコウモリを撃退します。

※動画はイタチ駆除と記載していますが、コウモリにも効果抜群です。

 

駆除専門業者は再発生させません。

素人さんがご自身で追い出しや侵入口の封鎖などをすると・・・

コウモリを追い出しきれていないまま侵入口を封鎖してしまったり、封鎖が完全にできていなくて再度侵入をさせてしまったりします。

 

駆除業者は、コウモリがどこから侵入しているのかを家中隅から隅まで調査し、コウモリが食い破らないよう頑丈な素材のもので侵入口を封鎖します。

 

駆除専門業者は保証がついているので安心。

たいてい多くの業者は施工後の保証がついていると思います。

 

例えば、「施工後〇回までは再施工無料」「施工後〇年間は何度でも再施工無料」など、保証内容は各業者でさまざまです。

※価格が安くても保証が少なかったり、保証がついていなかったりする業者もありますのでご注意ください。

 

コウモリ駆除業者【あい営繕】の料金

弊社では、コウモリの駆除料金30,000円~施工しております。

 

ただし、上記の最低料金では封鎖1ヶ所の料金となります。この封鎖1ヶ所で済むお宅もあるにはありますが、実際の現場でコウモリの侵入・生息範囲を調べてみると他にも侵入口があることがほとんどです。

 

大抵のお客様が希望されるコウモリ駆除作業内容としては、

  1. コウモリの侵入口を全て見つけ出して完全封鎖(今後来ないようにして欲しい)
  2. 溜まったフンは可能な限り全て取り除いて欲しい
  3. 感染症や臭いなどの心配があるので、除菌・消臭作業をして欲しい
  4. 外部から侵入したコウモリに付着しているノミやダニが心配なので消毒して欲しい。
  5. 作業後に万一再発生したら無料で作業してもらえる保証が欲しい。

 

これらのご要望に応える為、保証付きの安心パックの作業を行うとなると、10万円~20万円。時にはそれ以上に金額になることもあり得ます。

 

実際にご自分の家のコウモリ対策(駆除)は、専門の業者に依頼した場合、どのような作業内容で、料金はどれくらいになるのかは無料調査見積りを行うことが一番わかりやすいかと思います。

 

●あい営繕は、安心の日本ペストコントロール協会所属の専門業者

●調査・お見積り無料

●他のコウモリ駆除の同業他社との相見積もりもOK!

施工後3年間の保証付き(施工後〇年間は何度でも再施工致します。)

●追い出し~侵入口の封鎖まで一貫して行います。

 

コウモリでお困りの方、お気軽にお問い合わせください。

電話:093-571-7838

フリーダイヤル:0120-640-551

お電話による受付時間は、8:00~20:00となります。

 

対応エリア
福岡県 ほぼ全域(福岡地域・北九州地域・京築地域・筑豊地域・筑後地域)

佐賀県

佐賀市・鳥栖市・三養基郡みやき町・三養基郡基山町・杵島郡白石町
山口県 下関市全域

 

まとめ

ここまで、コウモリが家に来る原因と撃退方法を解説してきました。

 

  • コウモリは勝手に捕獲したり殺したりせず、自然に外に出ていくのを待つ。
  • ライトやくん煙剤、スプレーなどでの間接的な攻撃はOKです。
  • 追い出し後は部屋中、除菌・消毒・消臭を確実に!!
  • 再発生を防ぐため、追い出し後は必ず処置を行ってください。
  • コウモリ駆除専門業者に依頼すると早い段階で、安全・安心です。

関連している記事