PRICE

シロアリ駆除の料金や使用薬剤

安全性の高い、日本しろあり対策協会の認定の薬剤を使用します

使用薬剤

弊社は全て、人と健康にやさしく安全性の高い、日本しろあり対策協会の認定の薬剤を使用します。人体への安全性が高い薬剤なので、施工中もご自宅の中にいていただいて構いません。

日本しろあり対策協会の薬剤認定について

再消毒および他社からの乗り換え

前回の白あり消毒から期間満了時で行う白あり再予防消毒。

こんな方におすすめ

  • 他社の保証期間満了となるが、今回は違う業者を検討していて見積もりを取りたい
  • 自社の5年の保証切れに伴う再消毒のお客様

¥4,000/坪(3.3㎡)税別

※床下全面通行可能であれば左記費用以外、料金はいただきません。

再消毒 料金例 施工範囲:15坪(49.5㎡)× ¥4,000/坪(1㎡あたり約¥1,212)=¥60,000(税別)

予防消毒

バリヤ工法の名の通り、シロアリの侵入経路にバリヤを張り、予防します。

こんな方におすすめ

  • 現在シロアリはいないと思うけど、予防のために消毒したい
  • 近所でシロアリ消毒をしていた

木造家屋・在来工法の場合

¥5,800/坪(3.3㎡)税別

床下全体に薬剤を散布します。 木部に穴をあける穿孔処理は風呂場の土台部分を行います。

軽量鉄骨等の場合

¥5,800/坪(3.3㎡)税別

床下の束柱が鋼製束、土台が鉄骨および風呂場がユニットの場合。 主に軽量鉄骨等の住宅の予防消毒も同様。

予防消毒 料金例 施工範囲:15坪(49.5㎡)× ¥5,800/坪(1㎡あたり約¥1,757)=¥87,000(税別)

お見積りシュミレーター

お宅の一階床面積を「坪」または「㎡」でご入力ください

予防消毒(バリヤ工法)の施工費用

 

※15坪(49.5㎡)以下は一律87,000円です

再消毒(バリヤ工法)の施工費用

 

※15坪(49.5㎡)以下は一律60,000円です

※上記価格は白あり被害がない場合や現在白ありが生息していない場合の予防施工の金額です。
駆除施工は坪/6,500円です。

※当シミュレーションの価格は概算です。
正確なお見積は現地調査を行って算出いたしますので、
詳しくはお問い合わせください。

※イエシロアリ駆除の場合は天井部分の施工が別途必要です。詳しくは現地にて。

代金はクレジットカードでもお支払いただけます

※ 詳しくは担当者にお尋ねください

アイエイゼンなら、害虫・害獣駆除費用のお支払で

現在床下人道口が無い場合、お客様の了解のもと人道口を作成いたします。

5年保証

当社の白あり消毒は5年保証付きです。施工後5年以内に白ありが発生した場合は無料で再施工をします。また建物に修復が必要な被害が出た場合は1000万円を限度として保険の適用範囲で修復費用を保証します。保証期間中の点検は無料にて行います。

駆除施工は保険付き保証の対象外で、再消毒保証となります。

薬剤を散布しない維持管理型のシロアリ防除(ベイト工法)

定期点検を行ないながらシロアリ侵入の監視を行い、活動を確認したら 薬剤散布をせずにシロアリ習性を利用して薬剤を巣まで運ばせ、巣ごと壊滅させる工法です。

こんな方におすすめ

  • 安全とはいえペットも小さな子どももいるので、薬剤散布は心配・・
  • アレルギーや化学物質過敏症の方
  • イエシロアリの駆除施工

基本料金:165,000円(税別)

※上記は15坪までの基本料金です。(15坪未満も同金額)15坪を超えると1坪当たり11,000円(税別)×1階床面積の坪数となります。5年間の管理料も含まれていますので、設置後5年間は費用は要りません。

料金例 1階床面積:20坪×¥11000 =¥220,000(税別)

防除システム

1.ディフェンダーの設置

プロの施工技術者がシロアリの生息状況などを調査し、 餌木の入ったディフェンダーを設置します。

2.定期点検

シロアリの活動を確認するために、 ディフェンダー内の餌木を定期的に点検します。

3.ベイト剤投入

ディフェンダー内にシロアリを確認してから、はじめてベイト剤(薬剤)を投入します。地上部分は密閉されている専用容器に入れるため、小さなお子様やペットが直接触れる可能性はほとんどなく、安全です。

4.シロアリを巣ごと絶滅

シロアリが餌と間違えてベイト剤を接種し、巣に持ち運び、巣ごとシロアリが絶滅します。

5.シロアリ再侵入への監視

シロアリ駆除後も、近くに生息しているシロアリ集団や羽アリの飛来など新たなシロアリの侵入に備え、定期的に監視します。 シロアリの再侵入が確認された場合、ベイト剤を投入し、駆除します。