イタチの侵入口塞ぎを築上郡築上町で


屋根裏の音には悩まされます。

「行橋方面ですが、イタチかテンの点検や作業は大丈夫でしょうか?」「夜中に天井裏でゴソゴソ音がして眠れません。」「天井裏で誰かがいるくらい大きな音がするので対策をすぐにでもして下さい。」「イタチかテンかはわかりませんが、天井の板の所を走り回ってます。気持ち悪くて眠れません」お客様の悲痛なご相談です。こうしたご相談を先日頂いていましたので現地の調査見積後、本日は施工でお伺いさせて頂きました。

 

イタチはこういう場所から入っていました。

板壁についた爪痕

外回り、家の床下、家の天井裏を調べてイタチの侵入口を見つけます。例えば板壁をつかむようにして駆け上ります。イタチはこのような場所から家の中へ侵入することもあります。この先を見ることでイタチの侵入口のヒントになります。

イタチの侵入口1 イタチの爪あと

 

面戸板

また、イタチはこういう場所からも侵入してきます。壁の上を見るとこのようなタルキの間に板が入っていますが、外れている箇所をイタチは見逃しません。侵入口として多い場所です。しの侵入口の先には、なんとイタチ君!ウンチをする余裕です!困ったものです。

イタチの侵入口面戸板1 イタチの侵入口面戸板の先

 

板が外れたままの壁

周囲を見回すとこのようなイタチの侵入箇所と思える場所もありました。お客様宅はリフォームを綺麗にしておられるのですが、その時のものか、その前に外れていたものかどうかはわかりませんが、外れた板からイタチは侵入することもあります。お客様はもちろん、こんな場所があることさえもご存知ありませんでした。こんな所まで誰も見ませんものネ。

 

 

侵入口を塞ぎます。

この他にもいくつかのイタチ侵入口と見られる箇所が、本日の築上郡築上町のお客様宅ではありましたので一つづつ塞がせて頂きました。

 

 

こちらも塞がせて頂きます。

 

 

施工料金

この他にもイタチの侵入口と見られる箇所は全て塞いでいきます。また、ムカデが気になるというご相談もありましたので、床下の風穴に網目の小さいアミを取付させて頂きました。施工金額は税込84,240円でした。

 

イタチの施工代金はこちらのページにも掲載しています。

 

天井の物音などのご相談どうぞ

施工方法をオープンにし過ぎなのではと、弊社の従業員達から私、岩永あてに言われます。いいじゃないですかね~、これを見てお客さんの参考になればそれはそれでOK牧場ですよ。また、別のお客さんはこれを見て「うちも天井裏で物音がするから見て下さい。」と、言って下さるお客様が実際多いのです。お客様から「他所もこんな天井裏の音で困ってたりしてますか?」と聞かれることがありあす。お答えします。「多いですよ」!(^^)!

 

施工方法(ノウハウ)を、犬が骨を隠すように後生大事にしてもどうしようもありません。全てとはいきませんが、施工ノウハウはオープンにしますので大いに参考にして下さい。良くわからん時は(株)あい営繕の専門調査を依頼しましょう。!(^^)!