ネズミ駆除とイタチ捕獲トラップ設置を行橋市にて

先日現地調査でお伺いしていました行橋市のお客様でネズミ駆除・イタチ捕獲の為、粘着シートの設置と殺鼠剤を食べ物に混ぜての設置、あとはトラップの設置をさせて頂きました。ネズミの被害を先日もこのブログにて書きましたが被害の写真はこちらです。炊飯ジャーのコードの被害です。

こちらは閉めている状態で戸板がかじられた跡です。

このような被害はネズミは歯が伸び続ける為に何かをかじってないとダメなんですね。ですから食べられる食べられないに係わらず手当たり次第です。ここに衛生面の他にも問題があります。

イタチの侵入は外部からになります。色々と現場によって違いますが、こちらのお客様宅では例えばこういうところです。

跡はこんな具合です。
この白い汚れの跡です。あれ?ブログを見ているパソコンの画面が汚れた?・・・いえ、そうではありませんでイタチ侵入口を見つけるときの汚れの跡で、アップしているデジカメ写真で汚れを写しています。

こうしてお客様宅に被害に応じた対策を講じました。あとはお客様と連携をとりながら進捗を図っていきます。お客様にご安心頂く為に。