山口県下関市で白蟻駆除の見積をさせて頂きました。

今日は山口県下関市のお客様の所で白蟻の調査見積をさせて頂きました。お客様は「未だ白蟻はたぶんいないと思うけど白蟻がつく前に予防消毒をしたいので詳しい見積金額を出して下さい」というご要望でした。下関へ行く今日は関門橋を渡ります。

 

早速床下調査。これまで、床下はシロアリの予防消毒や、床下の湿気対策で床下調湿剤を敷設して他業者さんから施工を数回、5年以上前になさっておられていました。床下でのシロアリ施工の他でのそんなこともあって、「たぶん白蟻はおらんやろね~。。。」と思いながら床下調査をしていたら、何とビックリなことがおきていました。

 

過去の床下に撒いている乾燥剤の上に白蟻が蟻土、及び蟻道を作っているではありませんか!?これです!!!

 

乾燥剤は白ありには効果がないということです。

 

 

肝心のしろありは?あれ!?・・以前の被害??最近のしろあり被害??どうなんやろか?過去のシロアリ蟻道と思いました。でも、以前の蟻道にしては蟻道が湿っぽいです。

早速ノック!「コンコン!コンコン!入ってますか?」 写真の真ん中よりちょっとだけ左に白ありがいます。探せますか?

入ってまーす!でした! あるんです。こんなことが。このあと詳しく見ていくと基礎の上の土台で、シロアリの食害を受けて柱の根元も被害が出ている個所がありました。 お客様は「えっ?白ありが我が家にいるんですか?」「あれ?こんなところもやられとる・・・」とがっかりの様子でした。でも、見つけてくれたことに感謝もして下さいました。

 

我ながら白ありを見つけたことに自画自賛でした。点検に入って、「あれ?床下の調湿剤があるということは他所の業者でシロアリ点検はしておられるね。。。」と思って、「たぶん白ありはおらんやろう。。」と、うっかり決めつけで調査を進めることも考えられます。床下を這っての白あり調査は決して簡単で楽ではありませんので、一歩二歩もう少し先は多分しろありはついてないやろ???と思うこともあります。

 

でもその先のシロアリ状況を見るか見ないかで調査が分かれることもあります。大変ではありますが重要です。先入観を持たずに丁寧なしろありの調査見積もりが必要だということを改めて思い出させて頂いた現場でした。

 

見積金額は、ヤマトシロアリの駆除施工で

坪/5,000円×25坪=125,000円+消費税となりました。

 

白蟻駆除や白あり予防消毒の料金例はこちらをご覧ください。

 

ご検討のうえ、ご自宅のシロアリ調査見積のご依頼がありましたらお気軽にご連絡ください。

(後日ご注文のお電話を頂き施工させて頂きました。(^^)/)