イエシロアリの再生力

今日は午後より宗像市のお客様宅でイエシロアリの調査見積をさせて頂きました。ハネアリとシロアリでお問い合わせを頂いていました。どうもありがとうございました。去年に、奥さんがご自分で床下に入ってイエシロアリの蟻道を壊して駆除をなさったそうです。でも、一年経過したこの数日、無数の羽アリが出たので未だいるというのが分かったとのことでした。今日、見たら巣から延びている蟻道は物凄く大きくなっていました。
右側の蟻道を剥いだ後が去年のものです。奥さんが床下に入って蟻道を壊して殺虫剤を撒かれた後です。

そして左側の太い蟻道がその後にできたものです。これを奥さんに申し上げましたら去年のものよりかなり大きくなっているとのことでした。

更には畳の裏側の被害です。こちらも奥さんは「えっ、?!嘘やろ?!・・・畳にもシ・ロ・ア・リ・・・」と、がっかりとした様子でした。

すかさず奥さん、「殺虫剤で殺したらいいんよね?」と私に言われました。私は、出来ましたら止めてください。少しでも、近いところにシロアリが居た方が駆除がしやすいですので、殺虫剤を撒かれましたら表面のシロアリが奥に引っ込んでしまいます。充分な駆除をしにくくなります。

そういうことで、シロアリは見つけたらなるべく触らずにお知らせください。何卒、宜しくお願いします。