北九州市八幡西区の店舗様でイエシロアリの調査見積


茶色の羽ありが出ました。

このところ茶色の羽アリが出るというご相談を受けることが多くなってきています。今日お伺いさせて頂いた八幡西区の店舗様でもこの2~3日羽アリがたくさん出るということでイエシロアリの被害調査見積をさせて頂きました。こちら様もホームページからのご依頼でした、どうも有難うございます。

 

ご自分でなさってはみたものの・・

お伺いしてみると、ご自分でこれまで色々とシロアリ駆除を試しておられる社長様でした。薬剤での処理が充分できない箇所があるのでベイト工法で駆除しようというご判断のことやシロアリ駆除施工のことを良く勉強しておられました。 ご一緒に建物の被害を診て回りました。「さすがにこういうところは分からんかったね、」と仰った場所がありました。外のブロックのところです。ブロックの継ぎ目にシロアリの蟻土が見えます。 その蟻土を除けると巣の一部を壊された為に兵蟻達がゾロゾロと警備に出てきました。 こうして兵蟻がゾロゾロです。 発達したコロニーが多かったです。ベイト工法での駆除施工のご注文を頂戴しました。数ヶ月を使って、しっかりと駆除施工させて頂きます。