若松区にてシロアリ駆除のベイトステーション設置

先日の、建築事務所様からの白蟻駆除のご依頼先様の現場です。イエシロアリ駆除の為に、北九州市若松区にてベイトステーションの設置をさせて頂きました。
この、若松と戸畑を結ぶ渡し場は情緒がある場所です。ただ、この近辺は海のそばということもあって、イエシロアリ被害が多い地域でもあります。

お客様にご挨拶をさせて頂いてベイトステーション設置の為にそれぞれに再度シロアリの生息状況を調査させて頂きます。するとこんなハチの下にもシロアリはゾロゾロいました。

お客様は「えっ!?」こんな所にもシロアリは居るんやね・・・はぁ~。」「ハチの下にも」

こうした場所の数箇所にベイト剤を設置させて頂きました。手作り感、満載のステーションのボックスですが中身は効果抜群の餌木やベイト剤が仕掛けてあります。

さて、この白蟻駆除が上手くいくもいかないも餌木やベイト剤の喫食状況にかかっています。