ユニットバスの白蟻駆除


今日は北九州市小倉南区のN様邸で白蟻駆除をさせて頂きました。先日、ホームページを見て各社の金額や施工の内容を検討の結果、「小倉営繕サービス」に白蟻調査のご依頼を頂いたお客様です。嬉しい気持ちと責任がその分だけずしっと重たいお宅様宅での施工です 作業開始の今日はこの冬一番の寒い天候でした。ゆきも降ってきてピリッとしながらの施工でした。 N様のお宅は写真の様に床下入り口を養生して入るのですが、肝心なのは風呂場のユニットバスです。

 

通常リフォーム時に基礎も開口している業者さんもあれば、こちらのN様のように風呂の下の土や、ガラを出しても基礎はそのままというところもあります。どちらがどうということはありませんが、見えないところは作らない方が白蟻を防ぐ意味では良いです。 この為に今日は、風呂場の基礎を少しだけ開口させて頂きました。そしてその下を綺麗に消毒です。こうしておくことで白蟻が薬剤のない通過しやすい場所に侵入しないようにする訳です。再発生の確率を少しでも小さくしていく。白蟻業者に求められることだと思います。