天井裏の物音に気付いたら

寒くなってくると外で捕食活動が出来ていた動物が家屋等の建物の中に侵入してくるようになります。中でも多いのがイタチです。イタチは20個所以上ある立ち寄り先の中から春ごろに子供を産むために最適の場所を探して営巣します。

 

営巣する方のイタチは住み心地が良いのでしょうが、勝手にイタチに住まわれてしまう家の住人からするとたまったものではありません。

 

①夜中に物音や鳴き声が天井から聞こえてくる。

②夜中に天井裏を何者かがいるという恐怖

③天井裏に出来てくる糞尿被害が下からわかるように。

④家に侵入してくる動物は体にダニやノミが付着していることも。

 

こうしたイタチの被害をなくそうと弊社では、イタチ対策に詳しい社員が無料調査見積にお伺いしています。お気軽にご相談ください。

 

実際の仕事ぶりはこちらのブログをご覧ください。