白あり駆除の調査依頼を福岡市南区より


福岡市南区で白あり駆除の調査見積

不動産会社様からのご依頼で、福岡市南区でしろあり駆除の調査見積をさせて頂きました。弊社は昼からの白あり調査でしたが現場には既に大工さん達が入っておられました。それにしてもかなりの坪数の大豪邸でした。お住まいになっている方は誰でも聞いたことのある会社の社長様のご自宅とのことでした。「ほ~、スゴイ!」と、久しぶりにしろありのことはそっちのけで家に見とれてしまいました。おっと、いけません。白ありの被害をきちんと探してシロアリ被害があるか、ないか。もしあればどの程度なのかの報告を不動産会社様にしなければいけませんでした。

 

 

外回りの点検を入念に

時間がかかりましたが間取り図を描き終えましたのでこちら様の大体の間取りは頭に入りました。外回りを2周して白あり被害の確認をしていきます。2周するのは1周目で大まかな間取りを見て、2周目で木部の立ち上がりと壁やその上あたりのシロアリ被害です。広い家での見落としが無いように年の為に2周しておきます。またこうすることで家の中での間取り書きも頭に入りやすくなります。外回り点検の結果は雨どいの戸袋にシロアリ被害が見受けられました。

 

床下はコンクリでも白あり被害が出てました

良くお客様が「うちは床下がコンクリになっているからしろありは入らんよ。」とか「床下が乾いていたらしろありはつかんよ」とかお客様が話をされることがありますが、コンクリートでも普通に白ありはつきます。床下がコンクリートでシロアリが入ってしまっているお宅様をみると、床下が土のお宅もコンクリのお宅様もほとんど変わりなく食べられています。コンクリはしろありが付かない説は間違いです。

 

 

上記の初めの写真は途中で切れてしまいましたが、床下コンクリに出来た珍しいヤマトシロアリの空中蟻道です。あとの写真は表面は綺麗に見えていた根太も手で触っただけで崩れてしまう所が数本ありました。白ありの被害はビックリする時もあります。食欲旺盛なしろありの食害の跡です。

 

普通は、外から見たらこれだけ立派なお宅にしろありがついているとはだれでも思わないと思います。ましてや床下がコンクリになっていればなおのこと、しろありがいるはずないやろということだったと思います。でも白ありの食害は出ていましたし、現物のヤマトシロアリは生息していて過去の白ありではなく現在の白ありに被害を受けておられていました。

 

決めつけは禁物です。

白あり調査を行う時もいないだろうと思って見るのではなくて、白ありがいるかもわからない。白ありが食べた後があるかもわからないと思って調査することが大事です。大きいお家も小さいお家も丁寧にしろあり点検しています。結果の報告が自信もって出来るように調査します。結果として白あり消毒の仕事につながらなくても正しい報告を心掛けています。もし、白あり調査のご依頼がありましたらフリーダイヤルの番号にお電話下さい。

 

白あり消毒の料金例を記載はこちらです。

 

現地調査見積無料。見積時以降の追加料金なし。調査見積の日時・曜日の相談も可能です。おきがるに下記の通話無料のフリーダイヤルご連絡ください。