小倉南区でイタチの侵入口塞ぎ

北九州市小倉南区でイタチの侵入口を塞ぐ作業を行わせて頂きました。夜中になると天井裏でゴトゴトと何か動物みたいなのが走り回っているので見つけて入らないようにして下さい。というご要望をホームページより頂きました。どうも有難うございます。塞いでいく箇所はたくさんありますが、そのうちのいくつかをご紹介します。

 

侵入口塞ぎの解説です。

天井の桁のすき間はイタチが出入りしやすい箇所ですので塞ぎます。

 

 

濡れ縁の下もイタチは通りますのですき間を塞ぎます。

 

 

出た壁の下もイタチは通ります。汚れていてイタチ通り道のサインがある時もあります。

 

 

大体こんな感じです。自分でなさる方もおられます。ご参考にしてみて下さい。「いや~、わからんばい!」と言う方・・・。あい営繕に電話しましょう!

 

お問い合わせのパターン、北九州市のおっさん編(笑い)

「☎あっ、もしもーしっ!、あい営繕さん?お宅のホームページ見たんやけど!イタチで困っとるけ、見に来て!、俺が自分でしようと思うてしよるけど、もうどうもならんちゃっ!家のもんが業者に頼めてしゃーしいたいな、そやけ、はよ来てっ!名前がね○○○○、住所が○○○○○○○○、電話番号が○○○-○○○・・・・、いつ頃来れそう?あっ、それと費用はいくらぐらいかかるやろかね?・・・。んっ?一通り、掃除から消毒から穴塞ぎから全部しよったら10万円位かかる!?数が多かったらまだかかることもある!?そんなかかる?ほ~っ、こりゃ、うかつに頼まれんな~っ?! あっ?そんなんかからんこともある?・・。ふーん・・・?まっ、詳しいとは来て見らなわからんちゅうことやな?。うん、まぁ、来て見てくれんね?はいはーい、頼むよっ!はいどうも~っ、ガチャン!(またはぶちっ!)☎」

 

大体こんな感じのお問い合わせが多いです。!(^^)! あなたもどうぞ、お電話お待ちしてます。

 

ご参考にしてみて下さい