松の木が折れたのは白蟻が原因でした


今日は北九州市小倉北区のA様邸にて、庭木の樹木剪定と片付けの作業をさせて頂きました。

お伺いして、お客様が「この辺はイエシロアリが多いんやね?」と仰いました。私は「なんでイエシロアリやら知っとるんです?」と申し上げますとお客様が「お宅のブログを見たっちゃ!」私:「そうですか!有難うございます!」でした!

ブログを見てくださるお客様がいらっしゃるのは有難いことです。大変嬉しく思います。有難うございます。

庭木の枯れている木々をよく見てみると、白蟻が原因で枯れているのがありました。写真の木も白蟻に食べられて枯れた木でした。処分しやすいようにのこぎりで小さく切っていたら、シロアリの職蟻と兵蟻の両方がうろうろ出てきました。やっぱり、イエシロアリでした。

でも、A様の家の床下を白蟻調査してもイエシロアリは見つかりませんでした。シロアリが食べた跡でしたがゲンブツの生息は見つかりません。まずは家の方は良かったってことですかね。Aさん良かったですね。

 

関連している記事