シロアリ駆除を小倉南区にて

今日のお客様は春ごろ羽ありが出たというご相談をつい最近頂いていたお客様です。場所は北九州市小倉南区です。過去にも白あり消毒をされていましたが、今年羽ありがでています。白蟻駆除をしたあとに床下木部を大工さんでやりかえておられて、やりかえた新しい所は白蟻消毒をしていなかったので白ありがついてしまったようでした。

風呂場近辺は特に念入りに施工します。

この縁側と風呂場の境の下がヤマトシロアリが出た所です。床からも先行処理をしますが、風呂場側からも薬剤を注入して白蟻の再発生を防ぎます。

この頃の小倉営繕サービスのブログを見た知り合いの白あり業者さんが、「近頃はイエシロアリのAGS(直接設置)しかやってないみたいやね?薬剤は使いよる?」と言ってきてくれた人がいますが、もちろんシロアリ屋です。薬剤を使ってきめ細かくバリッと駆除していくのも得意ざんす!!!風呂壁面、風呂土間、隠れ土台、玄関土間、、玄関壁面。きち~んとやるのです!は~い!

関連している記事