北九州市八幡西区にてイエシロアリの白蟻調査見積


今日は八幡西区のお客様宅で白蟻調査見積をさせて頂きました。「こうして段々蒸し暑い日が多くなるとイエシロアリが出る時期になるよね~」と時候の挨拶的な会話をしていたらお客様のお問合せでした。白蟻がいるから見て欲しいというご要望でしたが、ご住所はイエシロアリの多い北九州市八幡西区のあるご住所からのお問い合わせでした。うして、ご住所を伺って、お問い合わせの白蟻の種類がわかるというのも地元ならではです。 早速床下を見るのですが他の箇所からの被害は見当たりませんでした。でも、ゲンブツはしっかりイエシロアリで天井まで被害が及ぶ種類です。この写真をシロアリ屋さんが見たら写真だけで「イエシロの兵蟻みたいやね?」と直ぐに分かると思います。お客様が見分ける方法は頭の赤っぽい白蟻を見つけ出して頭をチョコンチョコンとすると白い分泌物を額腺から出します。出ればイエシロアリで天井裏まで被害が及ぶ種類の白蟻です。 お客様がというより地域の「場所柄」なので、床下で済むことの多いヤマトシロアリとか、天井裏まで白蟻被害の及ぶイエシロアリとかは神のみぞ知るであります。