門司区でシロアリ駆除施工を途中まで

今日は北九州市門司区にて白蟻駆除施工をさせて頂きました。先日、一級建築事務所様のお知り合い様でハネアリが3月8日の昼頃に出たという記事をこのブログにも書きましたがそちら様での施工でした。

お部屋の養生もしっかりと

外回りの見えにくい所からシロアリの侵入が
こうした外回りからの侵入というのは良くあります。気をつけてみておく必要ありです。

こちら様はシロアリの駆除施工です。被害があるとその箇所を穿孔注入処理といって、薬剤が届くように穴を開けていくのですが、駆除施工の場合がこれが大変です。更に今日のお客様宅はハツリが7箇所でした。基礎にブロック大の人道口を作っていくのですがそれが終わったのが夕方の四時半でした。

ご紹介者様が一級建築士様ということもあり、基礎開口のことはお話をした上での作業ですので、強度のことも承知して頂いているのですが何しろ大変な施工でした。明日は薬剤を廻して完了です。