白蟻消毒と床下換気扇を北九州市門司区にて

今日は門司区にて白蟻駆除と湿気対策の床下換気扇を施工させて頂きました。白蟻はヤマトシロアリ、床下換気扇はダクトを排気口にもっていく「タービンブロワー」と直接排気する排気ファンとの施工でした。白蟻は蟻道がこちら
通常は基礎の表面にぺたっと付着して土の道が伸びていきますが、浮いた蟻道は珍しいです。

ダクトを伸ばして排気口にもっていく換気扇。取り付けたい部屋に換気口が無いときに効果的です。

そして排気ファン

明日もまた施工に入らせて頂きます。大体一日で白蟻消毒と床下換気扇の施工は終わるのですが被害が多いと2日や3日の施工となることもあります。