リピートのお客様からの問い合わせが魅力の小倉営繕サービス

今日は、北九州市小倉南区で以前施工させて頂いているお客様宅で庭の玉砂利敷設のご相談と、昼からは床下換気扇のお問い合わせで床下点検をさせて頂きました。

先ず、午前のお客様はお庭に玉砂利を敷設したいというご相談でした。「岩永さんの所はこんなことはやっとるんかね?」が、ご相談の第一声です。防草のことと、防犯のことを考えてのご相談にこちらもお客様の意向を聞くにつけなんとかしてあげなきゃ!という気持ちがでます。

これもお客様が、私共を信用して頂いてのことだと思うと、この信用を続けなくてはいけないと思います。絶対に裏切ってはいけません。

昼からは床下の点検です。以前、他者様より床下の換気扇をつけたけど回っているかどうか確認してもらえんやろか?という内容でした。私どもが取り付けた床下換気扇ではないので取り付けた業者さんで見てもろた方がいいんやないですか?と申し上げると「あんたに診てもらいたいんやけど診てくれんのかいな?」とのこと。「いえ、診させていただきますよ」でした。

このように、リピートで、ご依頼を頂くときは大変有難いとおもいます。途中にも書いていますが、このお客様のお気持ちに応えるようにしなくてはいけません。そしてまた信用して頂ける。これを繰り返しながらこの、小倉営繕サービスをやっていきたいと改めて思います。

関連している記事