イエシロアリ調査を北九州市若松区にて、ハチ駆除を八幡西区にて


長崎県佐世保市の白蟻駆除業者さんと最近の白蟻被害のことで意見交換をしていたら21時過ぎの今になりました。今日、9月4日の小倉営繕サービスはイエシロアリ調査を北九州市若松区にて、蜂駆除を八幡西区にて処置させて頂きました。白蟻の中で、イエシロアリかどうかの判別法は頭が赤っぽい兵隊蟻が先っちょから白濁の駅をぷにゅっ!と出すのが特徴です。これは誰にでも見分けられると思います。夕方のスズメバチはヒメスズメバチでした。ヒメスズメバチの特徴はお尻の先が黒っぽいことです。スズメバチの駆除金額は¥31500でした。 若松のイエシロアリの被害です。 畳を剥ぐとこんな具合です。 天井の蟻道はこうです。 数日前に来た業者さんは二階の屋根裏は見らんかったとのことでした。「えっ?!イエシロアリなのに?」と思いましたがそんなんだな~と思ったしだいです。 夕方のスズメバチはヒメスズメバチです。 巣はキイロスズメバチみたいに大きくはないのですが、やっぱりスズメバチということで植木屋さんも作業がストップしておられました。駆除は無事に終了です。