門司区にて草刈と枝切り



厚生年金の支給開始年齢が68歳~70歳となる可能性が厚生労働省で話がでております。支給開始年齢68歳とした場合三年毎に一歳引き上げ案と二年毎に一歳引き上げ案とがあるようです。益々老後に不安が出ますね。私も関心を持っております。

そんな中、今日は門司区F様邸で朝から草刈と枝きりでお伺い致しました。範囲も広かったのもあったので三人でお伺いして施工させて頂きました。

刈った草は当社の作業車のハイゼットカーゴで三回、恒見の北九州市新門司工場で粗大ゴミとして処分致しました。さすがに三回目は担当の方も覚えてくれていて、小倉営繕さん!種類は草やろ?と言ってくれました。私が良く分かったね?と聞くと、そりゃあんた!三回目やけね!わかるばい!ははっ、良く見てますね。

お客様宅はイノシシが敷地に入って困るということで、F様のご主人様が御自分で網を柵として取り付けられておりました。色々と御自分でなさる器用なご主人様ですが、枝きりは脚立から二回落ちたことがトラウマで小倉営繕サービスさんが良かったらしてくれとのことで今回の仕事となりました。

終わったら大変喜んでくださいました。