ノミがピョンピョン


今日午前中は遠賀郡の築5年と綺麗なN様邸でシロアリ点検、午後は小倉北区のJ不動産様の管理物件でのノミ駆除でした。

午前中のN様邸では若いお父さんの立会いでの点検でしたが、やっぱり築年数が5年は綺麗ですね。床下も点検させて頂きましたら、パッキン工法のお宅様です。木屑もなく床下は綺麗な状態でした。こんな綺麗なお宅にでもシロアリは付くときは付いてますから油断は禁物です。床下を音と目視で診ていきます。

 結果は未だシロアリは付いていませんでした。現在の状態をご安心して頂いて、お客様ご要望のもしシロアリ消毒をしたら施工方法はこういう方法で、保証はこうですとご説明をさせて頂きました。N様ご検討頂き、ご用命ありましたら宜しくお願い致しま~す。

午後はノミです。靴下を白っぽいのに変えてノミ君が発見しやすいようにしておきます。不動産会社の担当様も一緒に探しました。マンションですが共有部分の階段にも良くみるとピヨンピヨンノミ君が跳ねているではありませんか!お~、いっぱいおるやんて感じで、早速不動産会社様からここまでいるなら共有部分を先ず消毒してくださいとのご依頼でしたので早速消毒いたしました。

成虫は駆除できても部屋の中のタタミのヘリに卵を産み付けているでしょうから卵は駆除できません。その際は粉剤を使って残効性を持たせて卵からかえったら駆除できるという方法をとります。その後の連絡待ちです。