シロアリ駆除の料金見積りを北九州市若松区にて

北九州市若松区のお客様よりお問い合わせを頂きました。「二階の和室の畳の所に盛り土のようになっているのですが、これは白ありなのでしょうか?」というご質問でした。

 

お客様は日ごろお仕事で家には居ることが少ないということでしたが、たまたま本日おられるのと、弊社も時間が取れましたのでさっそく若松へお伺いさせて頂きました。案内された二階へ上がらせて頂くとこんな感じです。シロアリが生息して被害が進行中でありました。白ありの名前はイエシロアリです。

 

 

畳の上もイエシロアリの兵蟻が動いていました。やっぱりこの状況を日ごろ白ありとは縁のないお客様が見られるとさぞびっくりされたことだろうと思います。

 

二階の天井の方も調査させて頂きますと、既に蟻道が伸びて来ていますので、二階の小屋裏にも被害は進行中ということになります。

 

ただ、幸いと言いますか、二階の小屋裏は梁や桁などの小屋組みがスカスカになっているということは全くなく、木は堅い状態のままでした。お客様に「二階の上までしろありはいってますが、大した被害は未だ出てないようです」とご安心の方もして頂きました。

 

このような症状はこちらのお客様に限ったことではありません。どちらのお宅様でもあり得ることです。普段開けていない押入れ・ふすま・引き戸・、普段動かすことの少ないタンス・カーペットなど。そこに土が盛り土をしていたり、ものを動かしたら小さい白い虫がそこに這っているなどは当てはまります。

 

一度ご覧になった方が良いと思います。本日のお客様には完全駆除の為にもということで、ベイト工法によるシロアリ駆除方法をご案内させて頂きました。