平成28年5月朔日詣り

九州地区では寒さからは遠ざかって水も温みだしました。春が本格的に訪れてもう少しで初夏となる季節で気持ちの良い時期となりますが、熊本・大分では地震の被害による避難生活をたくさんの方が強いられています。一日も早い復旧を願うばかりです。

板櫃川では鯉のぼりの鯉が飾ってあり季節を一層感じさせます。

 

いつものように今日は5月の朔日詣りをさせて頂きます。被災されたすべての方が一日も早く元の生活に戻れますように。到津八幡神社にお詣りです。

 

樹齢600年の大楠にお力を頂きます。

 

5月もどうぞよろしくお願いします。

関連している記事

  • 11月15日のお詣り11月15日のお詣り 朔日と15日にお詣りをさせて頂いています。今日は11月の15日ですのでお詣りをさせて頂きました。こ […]
  • 平成26年10月の始まり平成26年10月の始まり 今日は10月1日。早いもので今年もあと三か月になりました。一年の計は元旦にありという言葉があるよう […]
  • 11月の始まり11月の始まり さぁ、11月が始まりました。気持ちを切り替えてまた頑張りましょう!今年もあと二か月、事故怪我があり […]
  • 平成26年8月1日の朔日詣り平成26年8月1日の朔日詣り 日頃の慌ただしさをリセットすることが出来る日が来ました。朔日詣りです。 こうして、毎月の […]
  • 今日から9月今日から9月 今日は平成26年9月1日です。雨が多かった8月から月は替わってもやっぱり朝からの小雨模様でした。で […]
  • 今年も後半戦にはいります今年も後半戦にはいります 今日は7月1日。休む間もなくお客様対応をさせて頂いていた6月も終わりました。そのまんまに7月の予定 […]
  • リセットの15日お詣りリセットの15日お詣り 今日は節目の15日のお詣りです。博多では4:59に、追い山笠がスタートしていよいよこれから夏本番と […]
  • 今日から消費税8%に今日から消費税8%に 桜も満開を迎えた北九州地方です。今日は4月1日の為、足立山妙見宮に1日のお詣りです。3月に駆除させ […]