今日は遠賀郡にてシロアリ調査見積です


遠賀郡のお客様よりシロアリ調査見積のご依頼を頂いていましたのでお伺させて頂きました。こちら様は、数日前に他社で見積もりをなさっておられて、他でも見積をとってみようということで本日弊社へのご依頼でした。シロアリ駆除のことでインターネットで調べたら北九州市内の白あり駆除業者で上位に出ている会社だったので見積をしてもらうようにしたとのことでした。どうも有難うございます。

 

早速お伺させて頂いてご挨拶させて頂きますと、ご主人様と奥様が家の中を走り回って片付けておられました。ご主人様が私の顔を見つけて「あっ?白あり屋さん?」「今は忙しくしていますので適当にみて頂けませんか?」ということでした。かなりお忙しそうでした。

 

早速しろあり調査開始です。被害が出ているという場所を見せて頂きました。

 

シロアリの種類はイエシロアリです。

 

これは床下だけでなく天井にも被害の及ぶシロアリの種類です。最近の4月~5月にハネアリがあちこちでモクモクと出ているのはヤマトシロアリという種類で天井に被害が及ぶことは殆どありません。しかし、このイエシロアリは床材より天井で被害が大きく出ることが多いです。

 

天井に上ってみますと既にシロアリは天井に及んでいました。

イエシロアリですので柱を伝って天井裏までシロアリの被害ヶ所は天井裏まで及んでいました。しかし、イエシロアリがついているにも関わらず、未だ激しく木材が被害を受けているという状況ではなかったというのが、点検をさせて頂いた今日の感想です。

 

先に見積もりを出された業者さんは天井は見なかったとのことでした。

 

イエシロアリと分かった時点で今度は天井裏の被害がどうなっているのか???とみるのは当たり前のことです。 シロアリの種類によって駆除する方法が変わってきますので事前の調査見積は大切です。特に被害のある場合はそうです。きちんとした調査をしてシロアリ駆除の見積を取るようにされてください。