羽アリは白蟻です。

 

昨日に引き続き黄砂がひどかったですね。 本日は門司区M様邸でご両親と息子様立会いのもとに、シロアリ床下調査をさせて頂きました。築年数は随分経過しているとのことでしたが、使っている材木が太くて大きいしっかりとしたお宅様でした。でも、上の写真の様なシロアリの蟻道がいくつも見つかりました。 一緒に床下に入った息子様にも見て頂きました。

 

床下でお客様との会話です。

息子様「うちは羽アリはおるけど白蟻はおらんと思いよったけどね?」

:「?・・・」 「羽アリは白蟻が巣分れをする時にできるものです。白蟻の大人のなかで、一部の大人が結婚して新婚旅行に出かけるようなものです。」「残った大人もいます。」

息子様:「そうなん?」「シロアリと羽アリは同じところにおるん?」「羽アリはシロアリ?」

 

こんな会話を一緒に床下を見ていきながらさせて頂きました。こちらのブログをご覧いただいた方にもわかりやすい様にハネアリの写真をいくつか出させて頂きます。

 

ヤマトシロアリの羽あり

ヤマトシロアリは4月中ごろ~5月初めにかけて飛び出す黒っぽい羽ありです。ほとんどが昼間に出ます。

はねあり3 はねあり2

 

はねありゾロゾロ 電気の裏側

 

動画で見ますと

 

 たまたまこちらでは動いているのが一匹ですが、たくさんの数で見ることが多いです。このような羽アリをお客様も見る機会はあられるのですが、ハネアリだけど、それはシロアリとは違うだろうと思っていらっしゃる方は多いようです。

 

自分で駆除したんですか

 引き続き床下を見ていくとびっしりと石灰をまいておられました。更には束柱や土台に穿孔処理と言って、木に穴を開けて薬剤が入るように自分でしておられました。ビックリでした!(@_@) 白蟻の素人とは思えない程の対策を息子様がしておられました。でも残念ながら白蟻はいました。生息しているのを息子様にもご確認いただきました。

 

えっ?!この前、自分でシロアリ駆除したけど

息子様:「何なん?おるやん?」

:「はい、すみません。」

息子様:「もう、嫌になった!」「あと任せるけ・・・」

 

こちら様は後日、私どもで駆除工事をさせて頂くようになりました。

 

実は気にはなっていた

今までにも何年か前からこの時期にシロアリらしき羽アリは出ていたそうですが、シロアリ駆除は決して安い駆除費用ではないし、色んな悪徳業者のことが 取り沙汰されていたから業者には頼めないと思っていたといわれました。無理もないと思います。 でもそんな不安があるなか、私ども『あい営繕』(旧小倉営繕サービス)にお任せ頂いた訳ですから私どもは、その思いを感じつつ施工しなくてはいけないと思いました。