イタチ駆除からネズミ駆除へ変更に、行橋市で

ネズミ駆除を行橋市で施工させて頂きました。お問い合わせを頂いたときは、「天井裏で音がするのでイタチかネズミかはわかりませんが一度見て下さい」ということでした。現場での調査では足跡やフンの痕跡がなかなか見当たらず、天井裏の物音の犯人がイタチなのか、別の害獣なのか、ネズミなのかが特定できていませんでした。

 

どちらともわからない??ということは滅多になくて、フンであったりその害獣のサインとして汚れや足跡でわかるものです。今回は念の為にと置いていた粘着シートにネズミがとれていましたので、天井の物音の犯人はネズミだったということが分かりました。

 

 

全体の絶対数を減らすのに、粘着シートと殺鼠剤を使用しました。

 

本日の作業は侵入口の封鎖です。何度かお伺いしながら調査はしっかりとさせて頂いていますので、それぞれの箇所を封鎖していきます。それぞれ侵入口の封鎖前と封鎖後です。

 

 

 

 

そうこうしていましたらお昼になりましたの昼食を取らせて頂きました。お昼に気付いたのですがお客様宅に綺麗なコーテーダリヤが咲いていましたので思わず写真を撮らせて頂きました。

 

引き続き昼からの作業です。

 

 

この他侵入経路とみられる箇所を封鎖させて頂きました。この侵入経路の特定がうまくいかないと、再発するケースがあります。他社さんの施工施工してもらったけど止まらないので、弊社に依頼を頂いてお伺いして見ると、弊社が別の箇所を数か所封鎖させていたっ抱いて、ネズミが止ったという例もいくつも御座います。

 

最後に除菌・消臭をして完了です。

 

以上です。どうもありがとうございました。