白あり調査で床下の水漏れが見つかりました


八幡西区で白あり調査のご依頼

シロアリの被害があるかどうかを見て下さいという事で、北九州市八幡西区のお客様よりご依頼を頂きました。シロアリ消毒は5年以上前に他社で施工して、保証は切れているので弊社あい営繕に次回の白あり消毒を検討しているので、シロアリの調査見積をして欲しいというご依頼でした。どうもありがとうございます。

 

水漏れ?

早速床下に入って、しろありの被害やしろありの生息がないかを調べ始めましたら、なんと床下で水漏れがしてました。異常に湿気が多いことからこれは、湿気が多いというより水漏れがあっていそうと、すぐにピンときます。ためしに水を流してもらいましたら、外れた排水口よりドバドバ漏れているではありませんか?ビックリです。でも、たまにこういう現場は見つかります。

 

床下や天井裏の点検でわかること

日頃、目にしない床下や天井裏です。普段気づくことのないところを見ることで、家の傷みも早期に見つかることが多く、家の維持管理にお役に立つことがあります。では、家の床下や天井裏を見ることでどのようなことがわかるかというと、

 

①白ありの生息や被害状況。

②水漏れの有無

③家の経年劣化の具合

④動物や小動物の侵入・ネズミ・イタチ・他の害虫・害獣の侵入

イタチ侵入の詳細はこちら

 

⑤床下の湿気の原因

⑥カビや腐朽菌の発生

⑦異常がないという確認

 

等があげられます。良いことは色々とあげられます。気になるところは写真を撮ってお客様に報告等もしています。もし気になる箇所、ご依頼等がありましたらご連絡下さい。