スズメバチ駆除のご依頼ですか?


昨日が日曜日だったせいか、今日は北九州市、小倉北区、門司区、八幡西区からスズメバチの駆除依頼や巣の除去のお問い合わせを朝から随分頂きました。お客様:「もしも~し!こくら~えいぜん~さーびすさんですかね?」私:「ハチでしょうか~?」お客様:「そうなんよ!・・・ようわかるね!」という具合です。

 

この時期はスズメバチ等のハチ類のご依頼が多いです。これが4月から7月前半に若いお客さんが「こくらえいぜんさーびすさんですか?」と携帯から電話がある時はたいがいシロアリのご依頼やお問い合わせです。まぁ、私共の商売は季節商売の要素が多分にありますから大体わかるのです。 そんな訳で、小倉北区のお客様のハチ駆除の紹介です。一階小屋裏に出来たキイロスズメバチの駆除です。

 

先ず、外の出入り口をムースで塞ぎます。

 

そして小屋裏の巣を速やかに除去です。

 

取り外した巣はこちらです。下に落ちているハチを掃いて片付けて完了です。

取り出した巣をお客様にお見せしたら、「わ~!隣の奥さんにも見せてあげよう!」と言って隣のお友達おばちゃんを呼びに行かれました。 そして、やってきたおばちゃん!。「わ~!こんなおおきんがあったんやね!」「うちにもハチが飛んで来よったけね!」「うちの布団にも入って来よったんよ!」「うちは一晩、4~5匹のハチと寝たっちゃ!ね!」「うちの布団には男の人は入って来んけどハチが入って来よるっちゃ!・・・アッハハハ~」「刺されでもしたら、おおごとやったっちゃ!」80歳位のおばちゃん達の楽しい会話です。 私も聞いてて楽しくなりました。きついの?どっかいきました!このあとに門司区と八幡西区のスズメバチ駆除にお伺いして施工させて頂きました。ありがとうごぜーますだ!