来年の運勢は四緑木星が八方塞がりのようです(ー_ー)!!


今日は15日です。平成25年の最後のお詣りで小倉北区の足立山妙見宮に行って来ました。早い時間のお詣りですので気持ちが良いです。今年もあと半月で終わります。無事に皆が過ごせますように。

 

お詣りを済ませて帰る参道で、当社社員が、張り出された来年の八方除一覧表を見て「あっ~来年は昭和44年生まれが八方塞がりや~俺や~」とがっかりしてました!私が「八方塞がり?大丈夫っちゃ!あんたは!心配するな!」「余計に気を付けとけば難を逃れるからいいやないか!」とか言って慰めてました。

 

私、岩永がもう一度、「おまえだけやないよ!もしかしたら昭和35年生まれの俺もそうかもわからんぞ!あっはっはっ!」と、表を見ずに自分は絶対に入っとらんやろと思って余裕ブチコキの他人事で笑ってました。 自分が八方塞がりと知っってしまった奴は今度はお友達探しです。一覧表をもう一度、他の生まれ年を探して「え~っと??昭和35年と??・・「あった~っ!やった!やったー(*^_^*)」「俺だけやなかった~」と大喜びです。今度は私、岩永が「どこに書いとるんか?」と、表をじ~っと見ると確かに四緑木星は真ん中です。

 

Σ(゚д゚lll)ガーン・・・

 

いいんです!運勢盤の真ん中にあるのは周囲の星にそれだけ守って頂けるのです。ものごとは全てを肯定して前向きに!前向きに!これが大事です。トホホ・・・