畳も食べる恐ろしいシロアリ

北九州市小倉南区のお客様宅でシロアリによる畳の被害がありました。

シロアリを見つけた時のお客様からお問い合わせを受けた時の様子です。

お客様

「白っぽい虫が畳にいるけどなんだろうか?」

「もしかしたら、シロアリじゃないでしょうか?」

あい営繕

「お話を伺うとシロアリとは思われますが、違う可能性もあります。お伺いして確認してみましょう。」

ということで、お伺いした時の写真が冒頭の写真です。

お伺いしてみると既に畳は外に出しておられました。
畳の下部に土の様な跡が付いていますが、これを見てシロアリの跡だということがわかります。

 

シロアリは1ヶ月前の畳にいなかったのにどうして?

家の方のお話では、「畳の上に一か月程置いたままにしていた段ボールを動かしたらそこに小さい白い虫がたくさんいた。これがシロアリなのかな~と思って相談した」とのことでした。

 

まさしくシロアリです!

 

このように1ヶ月位前には何も無かった場所にシロアリが入ってしまったという話は珍しくはありません。

 

家の外に置いていた材木にもシロアリの生息

シロアリは畳にいきなり湧くことはありません。

家の外回りからの地中を通って入ってくることや、ハネアリとして飛んできてメスとオスが交尾して卵を産み付けて巣になっていくケースがあります。

 

家の周囲に材木を置いていると遅かれ早かれシロアリはつきます。

本日のお客様のお宅においてあった材木には既にシロアリが入っています。

裏返して見ると

このシロアリが家に入る可能性があります。

 

畳に白い虫を見つけたらシロアリの可能性が高いです

床下に入ったシロアリが畳にたどり着くまでの順番
床下に入ったシロアリが畳に入ってくる順番は次の通りです。

  1. 床下の 束柱
  2. 大引き
  3. 根太
  4. ばしいた

 

まとめ

北九州市小倉南区で、畳にシロアリがいるのを見つけたり、何かわからないけど白い虫を見つけたら、自己判断をせずに、シロアリ駆除業者に相談をして下さい。

もしかしたら、既に壁の中や屋根裏の梁にシロアリ被害が出ていることも考えられます。

自分の自己判断で殺虫剤をスプレーしたりすると、シロアリ駆除業者に依頼をして、シロアリ駆除する時に出来なくなってしまうこともあります。

シロアリ駆除業者に相談した方が近道ということも、北九州市小倉南区ではあり得ます。イエシロアリという被害の激烈な種類の生息している地域でもありますので、注意が必要です。

関連している記事