2020オリンピックは東京に決定、ということは?

今朝早くに2020年のオリンピック開催地の発表があり、東京に決定したようです。招致のプレゼンテーションをした安部総理大臣や、東京都の猪瀬知事や関係者、そしてそれを喜ぶ国内各地の市民が皆で喜んでいました。活気がでるでしょうね?いいことです。

でも、プレゼンテーショントークがちょっと?!・・・寂しかったですね。福島原発の放射能漏れについて質問するIOC委員に対して「東京は福島とは250キロ離れているから放射能の問題はないです!」

福島も東京も同じ日本です。東京も福島も両方に、おおいに関係する日本の総理大臣として安全を訴える為の、他の言葉はなかったんでしょうかね。

まぁ、東京に誘致したいという、強い思いから出た言葉ではあるでしょうが、ちと寂しかったですね。

あと、秋に決めると言っていた消費税の増税はほぼ確定的になりましたね。。。7年後の2020オリンピック開催地が東京に決定したことで、多額の経済効果が見込まれると同時に消費税もこれに乗じて値上げ・・・

出来れば、先送りにして欲しかったのですが。。。お客さんと直接やりとりする現場の私共としては。

関連している記事