歯医者さんにて

今日は近くの歯医者さんに行ってきました。仕事が忙しいとなかなか行けないのですが、何日かぶりに行ってきました。

この病院はいつも患者さんが多く待ち時間もかなりあるのですが、今日は入り口に入ると靴が1、2、・・・6人の待ちでした。待ち時間の間、本を読みながら待ちます。私より先に来てて本を同じように読んでおられた御年配の奥さんの知り合いの奥さんが来てからです。大きな声で、体のあちらこちらが悪いという話をしておられました。

「私なんかヒアルロンサンを四日に一回膝に打ってるんよ!」とか、「それなら未だいいやないですか?私なんか二日に一回は打ってますよ!」とかの話で当人さん達が盛り上がっておられるのはいいのでしょうが、これがまたやかましいのです。私は気持ちの中で「静かにしてくれんやろかな~」と待ち時間に読む本を見ながら思っていたんですね。

そうして待つことしばらく。先ほどのヒアルロンサンを二日に一回打っているという御年配の奥さんが私に声をかけてくるではありませんか!・・「お宅、呼ばれてますよ!」と教えてくださいました。私:「あっ、どうもすいません!」ぺちゃくちゃしゃべりながらも耳をダンボにして順番が来るのを待っていた、お年寄りと思っていた奥さんに恐れいりました!です!