枝切りと廃材処理を北九州市八幡西区にて、シロアリ調査を遠賀郡に


今日は北九州市八幡西区にて廃材処理と枝切りや草むしりを施工させて頂きました。廃材処分は皇后崎の処分場で出来るのはわずかでした。鉄を回収してくれる業者様に持って行って処分します。 施工前 で、施工後を写真をなんと撮っていません。どうも、すみません! 夕方より遠賀郡にてシロアリ調査です。以前イエシロアリの駆除でベイトステーションやベイト剤を設置させていただいたお客様です。先ずは分電盤のイエシロアリの最終点検です。大丈夫ですシロアリは途絶えました。 ただ、お客様がシロアリ見つけられた初期の段階でお知らせ頂いておけばまだ私共、業者の者が駆除の経緯がよくわかります。例えば、下にいっぱい死んでいるシロアリ君はお客様がシロアリを見つけた後にスプレーでシュッとなさったあとのものです。 シロアリがベイト剤を喫食して死んでいる物かどうかを見たいのですね。ただ、こちら様は蟻土も乾いてきましたのでシロアリの再発生は先ずないものと考えて良いです。 今度は建物の周囲のシロアリ調査のご依頼です。 大丈夫です!こちらもシロアリはいません!ということで次は建物の床下です。周囲にイエシロアリがウジャウジャいますし、木材は柱や梁を被害を受けています。ささ、着替えて床下をみましょうか?・・・えっ、?今日は床下に入る予定はなく用意していない?仕方ありません。 そうこうしたあと、いざ!床下に入りましょう!ということでよそ行きの服のまま床下を見終わった所です。 大丈夫です!シロアリは未だ入ってきていません。。。「この、汚れさえもいとわない私の熱意???ですかね?」