九州大学学生T君ご苦労様!

今日は草むしりを北九州市小倉北区にて、不動産業者様ご依頼の白蟻調査を小倉南区にて、ハチ駆除を小倉北区にて施工させて頂きました。

小倉北区の草むしりは、事務所の近くのお客様でリピート様です。「日曜日に急なお客様がお見えになるけど玄関廻りがえらいことになっているのよ!それこそ、急で悪いけどどうかしてくれんやろか?」でした。了解です!こちらは作業後ですが奥さんは「まぁ!ありがとうね!」と喜んで下さいました。(施工前を撮っていましぇん

同時刻頃に、私(岩永)は白蟻と雨漏れの調査でした。これは、不動産会社様のいつものご依頼であります。白蟻は異常ありませんでした。

夕方は小倉北区にてスズメバチ駆除です。

近くではこんな感じです。
駆除といっても、べつにスズメバチは悪いことはしていないんですね。たまたま、巣を作った場所が人が良く通る所だったというだけなんですよね。ハチ君ごめんな
それはそうと小倉営繕サービスにアルバイトで勤務してくれて、たまーに緑の作業着で登場してくれていた、現役の九州大学の学生君T君がアルバイトは今日で打ち切りであります。一ヶ月以上のアルバイトご苦労様でございました。仕事の動きもキビキビと珍しいくらいによく動く男です。

ただ、作業後の「ありがとうございました!」と言うところを、「アラマシタ~、(モゴモゴ)」と言ったり、玄関の敷居を踏むなっちゅうのに踏んでみたりでした。

でも、今日は夕方のハチのお客様の所では「ア・リ・ガ・ト・ウ・ゴ・ザ・イ・マ・シ・タ・!・」と言ってくれました。私:「ばっちりやんか!?」「完璧やの~。」「どうしたんか?最後やけか?」私の個人の意見かもですが、挨拶をきっちりできる若者はスーパー素晴らしい「男」に見えます。T君、ご苦労様やったな!こいつは、頭も良い、気配りも出来て私から見ても魅力的な男でございます。

「お前に小倉営繕サービスの副社長の椅子を用意しとこうな!」と言うと「有難うございます。でも、結構です!」でした・・・???(そうか?)