飛び込み訪問


今日は最近の施工現場のご近所様へのご案内をさせて頂きました。お電話を頂いてご依頼下さったお客様や、ご紹介を頂いてご依頼下さったお客様を、当社のお客様としていい施工をしようとするのは当たり前のことです。でも、そのご近所様にも今回でなくとも来年、再来年に当社小倉営繕サービスのお客様になって頂きたいものです。

何故なら、今回お電話を頂いて白蟻駆除や他のサービスを当社にてご利用頂いた方や、お客様どうしの紹介の方ももそうですが、つい最近までは白蟻なんかっていうのは、他所の話だろ!と思っておられた方がほとんどだからです。

今回も「小倉営繕サービスと申します。白蟻消毒を取り扱っております。」と言って名刺を出しても殆どの方が「はぁ?」とか「いらん!」です。「はぁ、」とか断られてうなだれている暇はありません。またその隣の方に「小倉営繕サービスと申しますが白蟻消毒の調査見積はどうでしょうか?」と案内すると、同じように「はぁ?」「いらんちゃ!」です・・・・

仕方ないです、呼ばれて行った訳ではありませんのでお客様は断るのが当たり前でしょう。でも、たとえ今回が断りでも先々でファンになって頂きたいという気持ちをしっかり持って接していればいいことが、ある筈です。今回、お困りが出て小倉営繕サービスにお電話を頂いた殆どの方が今年初めて、あれっ?と思われたかたです。この方々はこれまで全く異常を感じてはおられません。気づいた時には、「あちゃ~!」とびっくりなのです。未だうちには関係ないと思っておられる他の方にも早期に対策を打ってもらいたい、その思いを持って、次も、また次も、「いかがでしょうか?」と言って訪問。・・・これです!私の原点は。