火ノ山下潮流信号所にてスズメバチ駆除


第七管区海上保安本部様のご依頼にて、下関市と北九州市の門司区との間の関門海峡を航行する船の安全を守る為の火ノ山下潮流信号所のハチ駆除を行わせて頂きました。役所仕事ですので数社合い見積もりの結果弊社が施工させて頂くようになりました。担当官の方も施行確認ということでご同行して頂きました。現場は関門海峡が見渡せる景色の物凄くいいところです。しかし、スズメバチが出て近くを歩いて通る方を刺したりしてはいけませんので本日の駆除になっています。

 

写真は現場の下関側から見た関門海峡です。いつ見ても落ち着くいい景色です。

 

だいじな施設になりますので写真掲載も制限があります。施工後の写真のみをアップさせて頂きます。海保の皆様、弊社スタッフたち、お疲れさまでございました。