スズメバチ君まだ頑張ってます!

今日は11月13日・・本来であればスズメバチはもういなくなってもおかしくない時期です。でも、北九州市門司区での今日のスズメバチはまだまだ元気でした。出入りしている数もかなりの数でした。
ご主人様は気づかずに、ご近所様から「あんたがた、ハチが巣つくっとるよ!」と教えてもらってはじめてわかったそうです。

近づくとこんな具合で大きいです。

でも、こんなこと書くとお客様から叱られそうですがハチがいなくなってしまうと、秋が深まって寒くなってくるな~と感じます。8月のあのジリジリとした暑い中でのハチ駆除と違って、肌寒くなった今頃のハチ駆除はなんだか哀愁があります。郷ひろみの哀愁のカサブランカでも歌いますか(ー_ー)!! 抱きし~め~ると~いつも~君は~
でも、感傷に浸りながら巣はちゃんと取りましたですハイ
ハチちゃんごめんね。