7月1日の本日はスズメバチの駆除を2軒行いました。

7月の一日参りもそこそこに、スズメバチの駆除を北九州市小倉南区と小倉北区でそれぞれ1軒づつさせて頂きました。シロアリの羽ありと同様にスズメバチも時期が早いように感じました。先ずは小倉南区の現場はこちらです。
こちらは高い軒下に巣がありました。

次は保育園です。トホホ今日は久しぶりの休みっちゅうのに・・・。保育園のガキどもが僕ちゃんの白いハチ防護服を見て「ワーイ!宇宙人だ~」とか寄ってくるんやないやろか?はぁ、ハチよりそっちの方が恐ろしいわ。。

で、着きました。

でも、よく考えたら今の保育園児や幼稚園児の皆様があと30年もしたら、80過ぎまでもし私が生きていたら年金生活の僕ちゃんを支えて下さる大切な将来の国の担い手様達です。国というより僕ちゃんを支えて下さる方たちです。今が小さいからと言ってガキどもなんて言っていたらバチがあたります。

大切なおぼっちゃん!おじょうちゃんにお怪我がないようにオジサンがハチ君をやっつけるから30年後はオジサンを守ってね!君たち!
で、こちらも無事に終わりました。幸いお坊ちゃん・お嬢ちゃん達は建物の中で大きな声で先生とお話し中でした。休み時間じゃなくて良かった、良かった。