メーカー研修

本日は福岡の床下換気扇のメーカーさんに研修に行ってまいりました。

シュミレーションも見て建物のカビと湿気の関係や床下換気扇を取り付けた場合の空気の流れなどをシュミレーションをとおしてみることが出来ました。

メーカーさんも裏づけをしっかりしてくれていて、だから床下換気扇が必要という根拠とその効果をだしてもらいました。これを適正な量と単価でお客様にご案内することが大事です。ややもすると過去に悪徳リフォーム業者が過剰に販売して問題となっておりました。

通常は2台~4台位が適正であるということを認識してお客様に効果を実感してもらいたいと思います。