擁壁の補修を北九州市小倉北区にて

今日は、擁壁の補修作業を北九州市小倉北区で施工させて頂きました。コンクリートの中の鉄筋が錆びてきてコンクリにヒビが入っていますので補修の作業をさせて頂きました。施工前はこのような状態です。
割れの巾は結構ありました

本日その割れの部分を補修です。コンクリにケレンをかけて下地を作ります。その後補修材を塗布の前にお隣様の養生をするためにシートをかけます。

補修剤の塗布
補修材を塗布しながら、更に割れ部分を強化するためのシートを張ります。
シートの上からも更に塗布していきます。
割れ部の補修をしたあとシートを張り付けます。

こうした作業を本日はさせて頂きました。