BLOG

ねずみ駆除業者が駆除の時にやること

Date:2018年1月11日 / Category:BLOGネズミ

RIMG1762

家の中にねずみがいると思うとぞっとします。特にカリカリと木を齧る音が聞こえてきたりすると「やっぱりねずみがうちにいるのかな?」と心配は益々募るばかりです。専門の業者に駆除を頼むとなるとそれなりの金額がかかってしまいます。また、いい業者に巡り会えるかどうかも心配となる時、それなら自分でネズミ駆除はできないのかなと思うことがあります。そんな時に役立つための本日の記事です。参考にしてみて下さい。

 

 ネズミ駆除の時にやる作業はこんなこと

粘着シート

ホームセンターでも売っているネズミ捕り様のシート。これは自分でネズミ駆除をやろうと思った人は一度は使ったことがあると思います。これをネズミが通りそうな場所に置いてネズミを駆除する方法です。でもなかなか肝心のねずみが捕れないという声もよく聞きます。

殺鼠剤を使う

ネズミ駆除様の独餌です。これは寒いときに使う方が良いと思います。夏は独餌を食べたネズミが見えない場所で死んでしまうと悪臭が広がってしまうからです。

侵入口の封鎖をする

ネズミが入ってくる侵入口を封鎖する作業をします。但し、これは経験が多いプロでないと難しくなると思います。そこで、こういう場所から侵入することが多い場所を知っておきましょう。

 

ねずみ駆除が出来たかどうかの効果の判定は

ねずみ駆除のマーカー2

上の写真を見て頂くと赤い枠で囲っているところが新たに汚れた場所になります。ということで未だネズミが残っていますので引き続き業者による駆除の為の作業をしていかなくてはいけないということになります。

 

ねずみ駆除の効果が出た出ないというのは、今まで物音がしていたのがしなくなったというのでわかりますが、実際にねずみが建屋に未だ残っているのかどうなのかを見るときには上記の写真のような白いチョークの粉のようなものを使用します。これを天井裏に撒いて、ねずみが通った跡形がつくかどうかをみながら、ネズミが未だ残っているかどうかの効果判定を行っています。

 

まとめ

自分で駆除をやってみるときの参考になったでしょうか?ねずみは頭のいい動物ですから危険な場所と察知するとしばらくその場所には現れなくなったりしますが、しばらくするとまたやってきます。根気強くやってみるのも良いでしょう。

 

被害を最小で一番早くネズミを駆除する方法としては専門業者に依頼するのが一番の近道です。ねずみ駆除の専門業者に診てもらうこもありだと思います。私ども、株式会社あい営繕も日本ペストコントロール協会加盟の業者です。お問い合わせがありましたらご連絡ください。詳しいスタッフがアドバイスさせて頂いています。

このページのトップへ

2018年(平成30年)の仕事始め

Date:2018年1月5日 / Category:BLOGご挨拶

私どもあい営繕は本日の1月5日が仕事始めです。スタッフそれぞれが正月休みはゆっくりとさせて頂き年明けの新年に頑張ろうという希望に燃えております。気持ちを新たに新年のお詣りを到津八幡宮に社員全員で参拝させて頂きました。同様に今日が仕事始めと思われる多くの会社の方々も参拝にこられてまして新年の仕事が始まったんだと気が引き締まる思いでした。

 

お客様に満足して頂く為に

住宅業界では国の政策で、今後も進んでいく少子高齢化や高性能住宅で長くもつ家が増えてきたことに対して過剰な住宅供給をするよりも、今ある住宅をもっと見直し流通させていこうと取り組んでいます。今後益々既存住宅は見直されてストック型住宅の時代となって来ることでしょう。

 

そうしたなか、白ありに食べられないようにして家を長持ちさせようということはどうしても必要になってきますし、住まいに侵入する外来生物や害獣と呼ばれる、侵入害獣からも建物を守る必要というのはとても重要になってきます。北部九州でもアライグマやイタチの被害が例年よりも格段に多く報告されていると12月18日の西日本新聞にも載っていました。

 

私ども、株式会社あい営繕は建物の床下や天井裏を調べて適正な対策の出来る業者としてエンドユーザーのお客様や、ホームセンター・家電量販店・不動産会社・工務店・等の関係業者様から信頼の頂ける仕事を今年も行っていきます。白あり業者と聞くと、ありもしないでたらめなことを言ってくるんじゃないだろうかとか、必要でない商品を法外な単価で勧めてくるんじゃないだろうかと思われているお客様も未だにおられます。そうしたお客様にこそ「ありがとうね」と喜んで頂ける仕事を目指します。

 

私どもが目指す仕事

専門知識でお客様に一方的にご説明する業者は好まれないということを私どもは理解しています。

お客様が業者の私たちに対して、して欲しいこと、して欲しくないことを私どもあい営繕が気配りしながら正しいと言われるご提案をして参ります。時には現地での調査見積もりの結果「必要ないのではないでしょうか」と一言で終わることもあるかもわかりません。

 

私どもあい営繕の社員一人一人は、白ありや害獣対策、防鳥対策を行える専門業者として誇りを持っています。また、社員の一人一人が家族にもあい営繕の社員であることを誇れる仕事をしております。お客様に喜んで頂ける仕事をするのはもちろんのこと、私ども社員の家族や身内にも恥ずかしくない仕事を今年もしていきます。

 

今年も私どもあい営繕を何卒宜しくお願いいたします。

このページのトップへ

  •  

    2018年1月
    « 12月   2月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  

カテゴリー

月次アーカイブ

このページのトップへ

営業地域

福岡県全域
【北九州市】小倉北区,小倉南区,八幡東区,八幡西区,門司区,戸畑区,若松区
【福岡市】東区,中央区,博多区,南区,城南区,西区,早良区
【近隣の市】飯塚市,久留米市,田川市,中間市,行橋市,豊前市,直方市,宗像市,福津市,古賀市,柳川市,八女市,筑後市,朝倉市,大川市,小郡市,春日市,筑紫野市,大野城市,太宰府市,うきは市,宮若市,嘉麻市,みやま市,糸島市,大牟田市 【遠賀郡】遠賀町,芦屋町,水巻町,岡垣町, 【田川郡】香春町,糸田町,大任町,赤村,川崎町,添田町,福智町 【京都郡】苅田町,みやこ町,勝山町 【築上郡】吉富町,上毛町,築上町 【鞍手郡】小竹町,鞍手町 【嘉穂郡】桂川町 【粕屋郡】久山町,粕屋町,新宮町,篠栗町,宇美町,志免町,須恵町 【筑紫郡】那珂川町 【朝倉郡】筑前町,東峰村 【三井郡】大刀洗町 【三潴郡】大木町
山口県西部【下関市】【山陽小野田市】【宇部市】【美祢市】【長門市】
大分県北部【中津市】【宇佐市】【日田市】
佐賀県東部【佐賀市】【神崎市】【鳥栖市】 【三養基郡】基山町,みやき町,上峯町 【神埼郡】吉野ヶ里町

※樹木剪定・伐採・草刈・家の修理・修繕・空き家の管理は北九州市内のみ

お見積り無料!土日もOK!お問い合わせはお気軽にTEL.093-571-7838まで。 メールはこちらから!

Copyright © 北九州・福岡のシロアリ駆除は株式会社あい営繕. All Rights Reserved.